「歯を白くする」歯磨き剤は、いずれも歯の表面に付着したステインを削り落とすだけなので歯自体は白くならないと失望した人が大勢いたようです。しかし、このホワイトニングは今まで不可能とされていた歯自体の色調をコントロールする治療法で、プロフェッショナルの技術により本当に歯が白くなります。
また、「痛い治療ならやめた!」という歯科医嫌いの方も多いはずですが、ホワイトニングは「痛くない」「歯を削らない」「麻酔を使用しない」と三拍子揃い、それでいて劇的に状態が改善される良いこと尽くめの治療法です。もちろん口腔内の状況に左右されますが、白い歯という要望に応えるだけならホワイトニングで「白い歯」に対する夢を叶えることができます。

Before

 

After

 
歯がどのような色調をしているか「人工の歯見本」をもとにお話しすると、最も白く見えるのがB-1です。でも人種にかかわらず極めて少数派といえ、日本人の平均的な色調はA-3からA-3.5です。
   

B-1シェード

  A3.5シェード   シェードガイド


まず歯と歯肉が健康な状態であるかを診察します。過去に入れたつめものを取り換えたり、虫歯があればその治療をします。そして型を採ります。

当院が作成した患者用トレーにジェル剤(ホワイトニング剤)を流し込みます。

歯を磨き、トレーを口に入れます。トレーの端を歯に合わせます。

清潔な指か、柔らかい歯ブラシで余分なジェル剤を取り除きます。口を2回すすぎます。
※すすいだ水は、飲み込まないようにします。

 

ホーム・ホワイトニング

ホーム・ホワイトニングとは、歯科医の指導の下に自分自身で行う方法です。ですから都合の良い時間に自宅で行えます。期間は、最低でも3〜4週間程度必要(上下顎の場合)ですが、自然に近い色調で、違和感のない白さを得られます。

例えば)タレント・モデル・アナウンサー・フライトアテンダントなど注目度の高い職業の方や、時間を掛けてもナチュラルな白さを求める方にお奨めです。
※必ず歯科医師の指導の下行って下さい。
 

オフィス・ホワイトニング

歯科治療と同じように、診療用チェアーに座って行います。2〜3時間で治療が完了します。短時間でホワイトニングの効果が出ますが、元の状態に戻りやすい欠点があります。また、高濃度の薬剤を使うため、前歯など人目につきやすい一部の天然歯だけが対象となります。
歯の表層のみが白濁して不自然に見える場合もあります。

例えば) 数日後に結婚披露宴がある、あるいは明日までにはどうしても歯を白くしたいなど、時間をかけていられないかたにお奨めです。
 
★ベストなホワイトニング
「透明感のある爽やかな白さ」、しかも「輝くような美しい歯」を望むなら、躊躇することなくホーム・ホワイトニングを選択することをお奨めします。
 
インレー ジャケットクラウン

金属を使用した治療です 金属を使用した治療です

天然歯に近い素材を用いて抜群の審美的効果を発揮します。 見た目が天然に近いため金属のように口の中で目立つことがありません。
 
  ≪料金について≫ ホワイトニング  片顎 25,000円より   両顎 45,000円より

≪保険外診療価格≫

ホワイトニング・・・・・\25,000〜